日常

Excelは日常生活にこそ、役立つ最強ツールだ【2時間作業が5分で終わる】

  • 家計簿つけるのめんどくさいな…
  • 株とか投資信託とかローンとか資産計算だるいな…
  • あー毎回レンタカーの代金計算めんどくさいな…

数字をたくさん使わないといけない、面倒な作業ってありますよね。

「なんで、こんなに計算しないといけないんだ…」

と数字に恨みを持ちながらも、毎回手計算でやってたんですけど、最近Excelが少し身についたおかげで、これまで2時間以上かけてやっていた作業が5分で終わるようになったんです!


いや、今までの苦労なんやったんや…。

これまで無駄にした時間に絶望するとともに「これ、Excelでできるんじゃね!?」っていう希望も湧いてきたので、Excelの便利さについてご紹介しようと思います。


Excelって聞いて寒気がするような方でも、一度勉強してみると世界が変わります。

本記事の内容

  1. 私が感じたExcelの便利さ
  2. 日常生活で役立つ場面
  3. Excelの勉強方法

日常生活にExcelを加えると役立ちすぎてビビった

まずは、私が「Excel便利すぎ!SUGEEEE!!」ってなったお話を紹介します。


もともと、Excelはある程度使えて、家計簿などの簡単な計算や、何かのリストを作るのにはExcelを使っていました。

でも、「ちょっと計算してくれる便利なツール」ぐらいにしか感じてなかったんですよね。


私が、ビビるほどの便利さに気づいたのは「レンタカー代の料金計算」をしたときです。


快適と安全を確保しつつ、最大限節約しようとするとレンタカー代の計算って超面倒

レンタカー代の計算なんて、予約画面で自動でしてくれるじゃん?

って思った方、甘いです!!


お金があると全然気にしなくていいんですけど、私みたいな貧乏性だとそうはいきません。

レンタカーで快適さと安全を確保しつつ、最大限節約すると、超面倒な作業になるんです。

  • 人数に応じて、台数 or 車種 を変えないといけない
  • レンタカー会社によって料金が違う
  • 借りる時間によっても料金が違う
  • サポートプランによっても料金が違う
  • 行先に応じて高速代、ガソリン代が変わる
  • 予約がすでにいっぱいだと会社を変える必要がある


これを毎回、調べて計算してを繰り返していると、何時間も時間が取られるんです…。

とくに、大人数でキャンプなどのイベントとかを計画するときには人数がコロコロ変わったりするので、車の追加や車種の変更なども必要で超面倒になります。


私が2つのサークルの代表をしていることもあり、「マジで直前のキャンセルや追加だけはやめてくれ…」って半泣きで毎回予約してました。


そんなある日(昨日)、あまりに時間が取られすぎているので、

「Excelで自動計算ツール作ったら楽じゃね?」

と思いつきで作ってみたら、めちゃくちゃ便利な神ツールが出来てしまいました。


Excelが使えると、2時間かかる作業が5分で終わる

これまで予約するときには、

  1. レンタカー会社ごとに人数、車種、借りる場所を入力して料金を調べる
  2. 目的地に行くための高速代の計算
  3. 車種と距離に応じてガソリン代の計算
  4. 一人当たりの料金の計算

を全ていちいち検索して、計算してを繰り返してやっていました。

それがExcelを使うと、一つのページだけで全ての計算ができるようになりました。


実際のExcel表がこちらです。

人数、行先、レンタカーの台数、借りる時間、レンタカー会社を入力するだけで、自動で料金を計算してくれます。

まだ、完全ではないのでこれから追記・修正していく必要はありますが、これだけで2時間もの時間の節約ができました。


2時間が5分になったので、

1回で2時間の節約
10回では20時間
100回では200時間

これほどの時間の余裕が生まれます。


100回もレンタカー借りるのに何年かかるんだ!って話ですけどね笑


Excelの最大のメリットは時間に余裕ができること

レンタカー代に限らず、これまで毎回手作業で行っていたことをExcelで代用することで、膨大な時間の節約ができます。

短時間で作業が終わるようになるとその分、他のことに時間を使えます。

  • スキルアップのための勉強
  • 趣味に没頭
  • 掃除や買い物
  • ゆっくりと体を休める


いわば、より充実した生活を送るための余裕が生まれるんです!

Excelの基本を覚えることは正直そこまで難しくないので、早めに覚えておくと、仕事でもプライベートでも役立ちます。


Excelが日常生活で役立つ場面

私が、これまでExcelを使って役立ったなぁーって感じる活用方法について簡単に紹介します。


家計簿管理

まずは家計簿です。

家計簿は簡単な計算だけで作成可能なので、Excelを学んでいこうと考えている方は、練習がてら作ってみるといいでしょう。

私の家計簿では、

  • 収支計算
  • 現金とカード別での支払い金額の表示
  • 日用品や食品、衣服など用途別の金額表示


などが。表とグラフで一目で分かりやすく確認できるようにしています。

家計簿は「マネーフォワード」などの便利なアプリも多くあるので、そちらを利用して管理するのもいいと思います。


資産管理

銀行預金やローン、株、投資信託、FX、仮想通貨、保険、ポイ活など、現在では資産が色々な形態に分かれているので、それぞれを把握するのは骨が折れる作業です。

そこで、これらをExcelでまとめることで「現在の金融資産状況」が簡単に分かるようになります。

それぞれの資産がどのぐらいの割合を占めているのかも自動で計算してくれるので、バランスを知りたい方や調整していきたい方にオススメです。


お気に入りのお店などの一覧

一度訪れたラーメン屋などや良かった温泉地など、お気に入りのお店を一覧にまとめることができます。

都道府県や地域ごとに分類したデータベースまで作れば、表紙に地図を入れてクリックするだけで、お店の情報にアクセスできたりします。


お店の感想なども書いたり、写真を貼り付けたり自分だけのオリジナルマップが作れるのもいいですね。

最適な人数や雰囲気などもデータにしておけば、検索欄を作って入力するだけで、条件に最も合ったお店を出すこともできます。


旅行計画やしおり

Excelは入力欄がマス目で区切られているので、旅行計画やしおりも作りやすいです。

旅行先の写真や地図を貼り付けたり、持ち物リスト、スケジュール表なども全てExcelで作れます。

日数ごとにシートを分けて作成すると、より分かりやすそうです。


Excelの勉強方法

Excelの勉強については、様々なWebサイトでまとめられているので、やりたいことを調べるだけでいいです。

しかし、調べるだけでは使えるようにはならないので、実際に手を動かすためにExcelソフトは最初に買いましょう。

ちなみに、私はWordもPowerPointも使うので、サブスクリプション型の「Microsoft 365」を使ってます。


勉強方法は、

調べる→手を動かす

の繰り返しだけです!

実践で手を動かして身につけないと、理論だけではすぐに忘れてしまいます。


自分が欲しいツールを考えながら、実際に作ってみて、わからなければ調べる。

というのが、王道であり近道です。


Excelの勉強に使えるサイト

初心者にも分かるExcelの使い方

ワークシート、セル、書式、罫線、表作成、数式など機能ごとに学ぶならこのサイトがオススメです。

>> 初心者にも分かるExcelの使い方


エクセル学習室

入門、初級、中級、特別編と細かく項目ごとに分かれているので、非常に学びやすいサイトです。

>> エクセル学習室


Office Pro

一つ一つの基本操作をシンプルに解説してくれているサイトです。

>> Office Pro


Excelの勉強に使える本

サイトを調べながらではなく、本を手元に置いて勉強したい方に読んで欲しい本を紹介します。


Excel 最強の教科書

カラーで分かりやすく、初心者の方から中級者の方まで幅広く学べる一冊です。

これがあれば、日常生活で困ることはないでしょう!


手順通りに操作するだけ! Excel基本&時短ワザ

Excelがちょっとは使えるよ、という方に向けた一冊です。

Excelの操作で時間がかかっている作業を効率化することができる、便利なワザが盛り込まれています。

「なんで今までこれを知らなかったんだ…」ってちょっとショックを受けました笑


Excelは日常生活に超役立つライフハックツール

いやぁ、もうExcelが使えると生活が捗ります。

「なんで、これまで勉強しなかったんだろう」

っていうほどの目から鱗がボロボロ落ちて、そんなに鱗あったんだ。と衝撃を受けます。


私もまだまだ使いこなしていないながらも、便利さを感じているので、マスターするとすごいことになりそうです。

Excelが使えるだけで、仕事にも有利になるので、ぜひ一度勉強してみてはいかがでしょうか。


-日常

Copyright© HATACHI Careers [ハタチキャリア] , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.