就職活動 転職

キミスカ適性検査は嘘を見抜く!みんなの評判と実際に利用した感想!

ひな
キミスカの適性検査ってどんな感じなんだろう?
キミスカは、9つの評価から自分の性格や能力がパラメーターとしてわかるから、強みや弱みを知るには最適だよ
ゆうすけ

キミスカ適性検査とは、逆求人型の就活サイト「キミスカ」が提供する自己分析ツールです。

自分の性格の他、思考力やストレス耐性、職務適性などが偏差値で測定できます。

偏差値で高いか低いか分かるため、他の人と比べて「どこが優れているのか」を客観的に知るのに役立ちます。


また、なんといってもキミスカ適性検査の最大の特徴は、「自分に嘘をついているか」が分かることです!

私は他の適性検査に答えるうちに「あれっ、本当の自分ってこれで合ってるのかな」と不安になることがありました。

しかし、キミスカで自分に嘘をついていないと分かってから、自信を持って就活に臨めました。


今回は、そんな「キミスカ適性検査」がどんなものか知りたい方に向けて、

実際にキミスカ適性検査を利用してみた感想と、キミスカのサービスについて紹介していきます!


私が使ってみた結果、キミスカ適性検査はこんな方におすすめのサービスだと感じました!

こんな方におすすめ

  • 自分がどのくらいの能力を持っているのか知りたい人
  • 就活で自分自身に嘘をついているかもと思っている人
  • 強みと弱みを客観的に知りたい人

それでは、詳しくみてみましょう!


\無料で本当の自分を診断/


キミスカとはどんなサービス?

『キミスカ』はスカウトメールが届く逆求人型の就活サイトです。
企業の採用担当者が登録された学生のプロフィールをチェックして、気になったユーザーにスカウトメッセージを送ります。
学生と企業の間でメッセージのやりとりを行い、お互いの信頼関係が構築されたタイミングで面接や説明会に進みます。

キミスカ公式サイト抜粋


キミスカは就活生に向けて企業からスカウトのメールが送られてきます。


普通は就活生が企業に対して「興味あります!」っていう意志を示すのに対して、

キミスカでは、企業が就活生に「うちの会社に興味ありませんか!?」とメールがきます。


【内容一部抜粋】

こんにちは!そして初めまして。
株式会社〇〇の人事本部長です。

現在まで就職活動を続けているアナタにぜひお会いしたいと思い、限られた特別スカウトをお送りいたしました。

このようにスカウトメールが届き、気になる場合はやりとりして、面接などに進むことができます!

企業との相性を見ながら就活を進められるので、ミスマッチが少ないです。


キミスカは、自分の力を必要としてくれている会社が見つかりやすい就活サイトです!
ゆうすけ


キミスカ適性検査とは?

キミスカ適性検査とは、キミスカが提供している自己分析サービスです。


キミスカ適性検査では、150問の質問に答えることで次の9つの項目を分析してくれます。

  1. 性格の傾向
  2. 意欲の傾向
  3. 思考力の傾向
  4. ストレス耐性
  5. 価値観の傾向
  6. 職務適性
  7. 戦闘力
  8. 虚偽回答の傾向
  9. 人物像及び人材活用に関するコメント

1~8は、以下のようなパラメータで能力が分かります。

重要なのは上の方に書かれている分布率です!


分布率の平均値前後のところは、68.2%の人がこの範囲に含まれるということを表しています。

つまり、「普通」ってことです。


しかし、点数が40点より下、もしくは60点以上だと13.6%、「およそ7人に1人」という希少な存在になります。

私の場合、「主体性」と「決断性」が7人に1人いるレベルで高いといえます。


この点数が30点以下、70点以上だと「50人に1人」の稀有な存在ということになります。

50人に1人だと、かなり自分の長所と言えるでしょう!

反対に30点以下だと、向いていない要素と言えます。


キミスカ適性検査の特徴をまとめると、以下になります。

  • 人より優れた長所や克服すべき短所が点数化されて、どのくらい希少かがわかる
  • ビジネスにおける戦闘力の高さがわかる
  • 自分の心に嘘をついてしまっていないかがわかる

自己分析では本当の自分を知らないといけないため、嘘を発見してくれたり、みんなと比べて自分の能力はどうなのかを知れるのは本当にありがたいです!


\就活生の4人に1人が利用!/


キミスカ適性検査の評判や口コミは?

ひな
みんなはキミスカ適性検査についてどう思ってるのかな?
それじゃあ、これからキミスカ適性検査の評判を見てみよう!
ゆうすけ


これから、実際に利用している人の評判を紹介していきます。


いい評判や口コミ

キミスカ適性検査が評価されているのはこの3つです!

  1. キミスカ適性検査は良いところも悪いところもしっかり評価される
  2. ドンピシャで当たる
  3. 強みなどが整理できる


① 良いところも悪いところもしっかり評価される

② ドンピシャで当たる

③ 強みが整理できる


悪い評判や口コミ

キミスカ適性検査が評価されていないのはこの3つです。

  1. 登録が面倒
  2. 質問が意味不明
  3. やり直すことができない


① 登録が面倒

② 質問が意味不明なものがある

③ やり直すことができない


キミスカ適性検査は最初の登録が面倒だったりしますが、検査は的確で良いところも悪いところもしっかり評価してくれるので、長所だけでなく短所も知りたい人におすすめですね!
ゆうすけ


実際にキミスカ適性検査を受けてみた感想!

本当に「キミスカ適性検査」が当たるのかどうか調べるため、実際に受けてみました!


これから受けてみた感想と、キミスカ適性検査のメリット・デメリットを紹介します。


キミスカ適性検査は150問答えるのに10分ぐらいで終わる

「150問って多いなぁー」と感じていましたが、実際にやってみると10分くらいで終わりました。

キミスカの適性検査の質問は、

  • 質問が30問毎にジャンル分けされているので、サクサク答えやすい
  • ジャンルが決まっている分、同じような回答が続くので悩まない

ので、わりとサクサク進みます!

Future Finderの適性診断をしたときほど、考えなくても答えることができました。

Future Finderの自己分析は正確!みんなの評判と使ってみた感想!


結果はパラメーターで表されて、わかりやすい!

結果は点数化されているのでとても見やすいです。

これから、いくつか紹介しますね!


私は全体的に普通ぐらいの評価でした。

メンタルの強さには自信があるので、「ストレス耐性」は少し高めですね!


職務適性は全体的に適応しやすいみたいです。得意・不得意があまりない感じですね。

ただ、反復・継続的な職務は苦手と出ています。同じこと繰り返すのはあまり好きじゃないので、合ってますね!


ビジネスの戦闘力は6054で、まぁまぁあって良かったです!

虚偽回答は10段階で評価されますが、0だったので嘘偽りなく回答できていました!ここで、数値が高かったら怖いですね…。


最後の項目はアメとムチを使い分けてくる

最後の「人物像及び人材活用に関するコメント」は、あなたの強みと弱みをはっきり伝えてくれます!

厳しいことも書いているので辛い…!!笑


私のはこんな感じでした。


まとめると、

強み

  • 他者に媚びず、意思が明確で決断力があり、おおらかで柔軟
  • 神経が太く、ストレスで体調不良になりにくい
  • 向上心があり前向き、知的好奇心があり、勘がよく飲み込みが早い
  • 筋道立てて思考し、理解力が良い

弱み

  • 自己中心的、独善的で注意深くない
  • 参画意識が低く、非協力的

扱いにくい一匹狼みたいな感じなんですかね…!確かに思い浮かぶ節があるので気をつけないといけないですね…。


最後のコメントは、強みと弱みを的確に伝えてくれるので、それをもとに面接やESの対策をするのをおすすめします!


実際に使ってみてわかったメリット・デメリット

キミスカ適性検査をしてみて気づいた、メリットとデメリットを紹介します。

メリット

  • 質問が答えやすく、すぐに終わる
  • 自分がどのくらいの能力があるのかパラメータでわかるので、分かりやすい
  • 嘘をついているかの診断は、別の自己分析でも役立つので一度やっておいた方がいい
  • 最後のコメントは的確で、その結果から強みと弱みのエピソードを考えればいい

デメリット

  • 適性検査までの登録が少し長い
  • 質問の内容が似ているものが多い
  • それぞれのパラメータについても何か一言欲しかった

キミスカ適性検査は、こんな方におすすめだと思いました!


  • 自分の能力が全体からどのくらいの位置にあるか知りたい
  • 自分の強みと弱みを具体的に知りたい
  • 自分が嘘をついていないか知りたい

この中で当てはまるものがあるのであれば、一度適性検査を受けてみると、より深く自分のことがわかるようになるでしょう。


\23卒の13万人以上が利用!/


キミスカの登録方法!

ひな
キミスカ適性検査を受けるためにはどうすればいいの?
登録して、情報を入力してから検査を受けることができるんだ。これからその手順を紹介するよ!
ゆうすけ


キミスカ適性検査を受けるための手順は3つです

  1. 新規登録を押して、メールアドレスとパスワードを入力する
  2. 送られてきたメールから本登録をする
  3. 適性検査を受ける


step
1
新規登録を押して、メールアドレスとパスワードを入力する

はじめに、キミスカ公式サイトへ行きます。

新卒の方は、卒業年度を押してメールアドレスとパスワードを入力します。

既卒の方は、就職したい年度数をクリックして既卒にチェックを入れます。


step
2
送られてきたメールから本登録をする

入力したメールアドレスに「キミスカ事務局」からメールが届くので、そこからプロフィールの登録をしましょう!

他の就活サイトに登録している方なら、同じような内容を入力するだけなので、楽だと思います。


step
3
適性検査を受ける

適性検査を受けるには、画面左下の「適性検査」をクリックすればOKです!

適性検査が始まります。

ただし、必要事項を入力していないと受けることができないので注意!


キミスカの退会方法!

退会するには、左上の「サポート」の「退会申請」から退会することができます。



ひな
簡単に退会できるんだね!


キミスカ適性検査は嘘を見抜く自己分析サービス

自己分析は、本当の自分を知るために行うことでもあります。


そのため、嘘を見抜いてくれるキミスカ適性検査は、自分に嘘をついていないかどうかを知るには便利なサービスだと思います。

ただし、自分を意識的に演じて全て同じような傾向で回答をすると、虚偽回答は正しく判断してくれません。


あくまで、本当の自分で回答した時に、「回答に迷いがあるかどうかがわかる」と考えてください。

本当の自分で回答した時に、虚偽回答の数値が高いのであれば、自分ともう一度よく向き合うといいでしょう。



自分と向き合うための方法はこちらで紹介しています。

社会人の自己分析の方法は3つの視点から!自分を知って人生を変えよう


また、自己分析は複数のサービスを利用すると、あらゆる分析の結果から自分の共通する性格がわかるので、おすすめです!

おすすめ自己分析サービス

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-就職活動, 転職

Copyright© HATACHI Careers [ハタチキャリア] , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.