恋愛・結婚

20代の私が恋愛を通して学んだこと。結婚を考えるような大人になっていたこと。

20代になると、これまで適当に考えていた恋愛・結婚について考えることが増えてきました。


この記事では、私が20代で経験してきた恋愛や結婚観についてまとめています。


くだらないことや、その時の感情を言葉にしたもの、時には真面目なことなど、

ブログ内で散らかしてきたことをトピックに分けて紹介します!


何か一つでもあなたのお力になれたのであれば、嬉しいです。


愛される準備はしましたか。

一生一緒にいたいと思えるような相手と出会ったとしても、相手があなたを選んでくれなければ、それは報われない恋になってしまいます。

相手に見合うだけの「自分になる」ことが大事なんです。


  • 誠実さ
  • 経済力
  • 金銭感覚
  • 思いやり
  • 家事・育児

相手から愛されるような、物事の考え方やスキルを今から身につけておくべきです。

そうしないと、いざという時に恋愛の土俵にすら立てないことを20代で知りました。


幸せになるには、それ相応の努力が必要だったんです。


なので、愛される準備をしましょう。


「愛せる人だけが、愛される資格を得る」
人を愛するとは。愛されたいなら、愛せる人になろう。


「相手を信じることこそが、愛につながる」
【嫌われる勇気】アドラー心理学に学ぶ、恋愛における大切な3つのこと


「恋が続かないのには、理由がある」
【恋愛が苦手な人へ】あなたに好きな人ができない理由とその解決法
恋愛がうまくいかない人の原因はこれかも?気をつけるべき5つの考え方
「恋愛したい」と思い立った男女が気をつけるべき5つの基本!


「まずは、現状の把握からはじめよう」
結婚する男女の平均年齢は〇〇歳!数字で見る結婚の現状


出会わなければ、そもそも何も始まらない。

20代でも、学生のうちは多くの出会いがあります。

同じ年代の人が、同じ場所で同じことをするので、自然と関係が築けるチャンスがあるからです。


私は、この恵まれた環境を当たり前と思いすぎて、それが失くなったときどうなるのか、なんて全く考えてませんでした。


社会人になると、出会いがなくなりました。

周りにそもそも同年代もいなければ、友達もいない。


学生の頃のあれだけ濃かった人間関係は、社会の荒波にもまれて、希釈され、薄くなるんです。


自分から行かないと、誰にも出会えないですし、何にも始まらないことを痛感しました。

それとともに、自ら動くと文字通り「世界が変わる」と知りました。


「恋愛経験の少なさは、強みに変えるんだ」
彼氏いない歴=年齢で20代前半の社会人女子に捧ぐ、彼氏の作り方。


「運命の人に会えるのを待つ?探さないと見つからないよ」
これで決まり!20代後半の男性におすすめのマッチングアプリ5選

続きを見る


LINEが恋愛の第一歩。

今や、LINEは男女の恋愛において欠かせないものになっています。


「なんて返信すれば相手は喜んでくれるかなぁ」
「うおぉぉおおおお!デートでOKもらったぁぁあああ!!!」

「既読ついてるのに返ってこないんだけど…なんかしてしまったのか…?」

LINEでのやりとりひとつで、喜んだり、落ち込んだり、悩んだりしてしまいます。


そんな自分の経験から、相手の心理を考えた記事たちです。


「ブロックされたときになって、相手が見えてくるなんて遅すぎる」
ブロックされても気にしないで。LINE(ライン)をブロックする人の心理と理由


「ブロックされたとしても、相手は悪くない」
LINEブロックする人は性格が悪いのか?別に悪くない、たった1つの理由


「「長文が嫌い」って言ったって、長文でしか伝えられないこともある」
LINEで文章が長い人って何を考えてるの?長文を送る男女の心理や脈アリナシについて考察してみた。


恋愛は学問であり、技術だ。

理系男子は恋愛に不向きみたいなこと言われますが、それは女の子との関わりが理系のせいで少ないからです。


でも、安心してくれ諸君!

恋愛は学問であり、テクノロジーだ!!


ほんとバカな話で申し訳ないんですけど、

私含めて、どうしてもモテない男女たちが

「モテるためにはどうすれば良いか」

をガチで考えて、合コンやマッチングアプリ、街コン、ナンパなどで考えた仮説を実証してたことがあるんです。

  • 初対面での好印象を与える話題選びや雰囲気づくり
  • 告白までのデートの回数は何回が成功確率高いか
  • 告白はLINEと電話と直接で確率は変わるか
  • 家具の配置と種類におけるお互いの距離の詰めやすさ

一般人なら感覚でわかるような当たり前のことを、わざわざ試して確率を求めないと分からない悲しい理系たちでした。


でも、得たものもあります。

それは、「恋愛は満点を取れなくても、模範解答がある学問」だと知れたことです。

勉強すれば、誰でも身につけられるもので、今まで習わなかったから出来なかったんです。


イケメンじゃなくても、高収入じゃなくても、可愛くなくても、スタイルが悪くても大丈夫。


モテない男女が、なんとか頑張れるようになった方法論を伝えていけたらと思います。

これまで、あまりブログでは書いてなかったんですけど、これからは機会があれば書いていきたいと思います。


「相手の本当の性格を知るには、恋バナが一番手っ取り早い」
【自分を】恋愛遍歴を聞くと、その人の性格がわかる【分析してみた】


恋愛の理論や技術だけを紹介した、「LOVE理論」と「スパルタ婚活塾」が勉強になります。

これに、相手を思いやる心が備われば完璧じゃないでしょうか。

● 男性なら「LOVE理論」

● 女性なら「スパルタ婚活塾」


プレゼントは、もらう側もあげる側も超大事。

プレゼント選びって、難しいですよね。


安くて良いってわけでもなく、かといって高ければ良いかといえばそうでもない。

結局はパートナーの性格によるんですけど、その把握がまた難しい。


それは、あげる側だけでなくて、もらう側でも難しいんですよね。

もちろん嬉しいんですけど、もらったものによっては微妙な気持ちになることもありますし、

サプライズが的外れだと、どんな顔で喜べば良いかわからなくなります。


そんなプレゼントにまつわる記事です。


「頭と心は別物なんだよ」
彼氏・彼女からのプレゼントが安い!ショックを受けないための考え方


思い出だけが色褪せることなく残る失恋。

出会うこともあれば、もちろん別れることもあります。

別れる原因はお互いにありますが、自分の原因をしっかり考えるのが大事です。


次は、もっと幸せな日々が続くように。


失恋するとき、どんなことを考えていたのだろう。

ブログを書いていると、自分の考えと向き合うことができます。

当時の自分がどんなことを考えて、彼女と付き合っていたのかを思い出せるので面白いです。


「失恋を乗り越えた時の私は、運命を信じていた」
【男の恋】失恋から立ち直る方法は、運命を信じることだ。


「相手を思うからこそ、優しさだけじゃだめなんだ」
相手の幸せを願うなら、辛い言葉も必要だ


「もっと良い人なんていくらでもいる」
恋愛やお金に執着しない「生き方」とは。私が執着を手放した1つの方法。


20代は仕事も恋愛も全て頑張るべき特別な時期

20代は仕事にかける!とか、20代は遊び尽くす!とか、一つに絞る必要はないです。

全部、欲張って頑張って、手に入れてやりましょう!


後悔は後にしかやってこないんですから。

全て全力で頑張って、その中で残ったものがあなたの欲しかったものですよ。

-恋愛・結婚

Copyright© HATACHI Careers [ハタチキャリア] , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.